オレンジカウンティー在住。グレちゃんとおっさんとぱぴちゃんとの毎日。子供服依存症。


by graciesmama

日本の赤ちゃんへミルクを!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

無事に帰国しおリボンのオーダー再開しました。デニム柄も再入荷です。
カタログからどうぞ。
オーダー詳細はこちらまでどうぞ→ googoobows@gmail.com

遠くから出来る事は少ないですが、3月末日までのおリボンの売り上げは全てレッドクロスを通じ少しでも早い日本の復興を祈り寄付いたします。

お手伝いのお願いのメールを頂いたので、ここへ貼らせて頂きます。日本で被災した赤ちゃんへミルクの支援を送りましょう! 詳細は下にありますので、ご協力いただける方はよろしくお願いします。私も署名をさせて頂きました。

以下メールのコピーです。

***************************************

皆さま、

震災以来、アメリカでも様々な支援運動、募金活動が起きています。
今、私が起こしている運動は、日本の赤ちゃんに液体ミルクを送ることです。被災地の多くのママ達がショックなどで母乳が止まったり、 水の問題で粉ミルクを作りにくいと聞いています。また、粉ミルクを作っても哺乳瓶を洗ったりするのが難しく、衛生面も厳しいとのこと です。

今、きっと被災地でも赤ちゃんが生まれているのだと思います。こんな困難な状況で母乳が出ないことなんてざらだと思います。母乳が出 なくて泣く思いをした私はその苦労が手に取るようにわかるのです。おっぱいって、出ないと思って落ち込むと余計に出なくなるものなの です。ママ達の体は本当に彼女達の精神状態、ホルモンが密につながっているのです。

日本では法律で禁止されていますが、アメリカでは、既に出来上がったミルクが一回のミルクの量でボトルになった液体ミルクと言って、 これに飲み口をつけるだけで簡単に赤ちゃんにあげられるとても便利なものがあります。フィンランドの日本人のお母さんがツィッターで これを日本に送れないものだろうかとつぶやいたところ、なんとフィンランドのミルク会社とフィンランド航空の協賛と小池百合子議員の 協力を得て、2000個のミルクが日本に届けられたのです。アメリカにはとっても大きな二つの会社がこの液体ミルクを作っているのに もかかわらず、とある日本人ママがメールをしてみたところ、義援金を贈ることで支援するからとやんわり断られてしまったそうです。で も、あきらめたくないです!

Facebookを通じて、ネットから請願書を送るサイトを見つけました。
今5000人のサインが必要となっています!ぜひ日本の皆さんにも協力してほしい頂きたいのです。

ネットからのサインアップは、たったの2分で終わります。

もしご賛同いただけるのであれば、ご協力をお願いします。
そして、ご家族、お友達にも広めてください!

どうぞよろしくお願いします。

そして、どうもありがとう。一緒に日本のために頑張りましょう!

リンク先

http://www.thepetitionsite.com/2/Feed-hungry-Japanese-Babies/ 



***************************************
[PR]
by graciesmama | 2011-03-30 13:41 | 母。