オレンジカウンティー在住。グレちゃんとおっさんとぱぴちゃんとの毎日。子供服依存症。


by graciesmama

耳・鼻は痛いです。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

無事に帰国しおリボンのオーダー再開しました。デニム柄も再入荷です。
カタログからどうぞ。
オーダー詳細はこちらまでどうぞ→ googoobows@gmail.com

遠くから出来る事は少ないですが、3月末日までのおリボンの売り上げは全てレッドクロスを通じ少しでも早い日本の復興を祈り寄付いたします。

お友達が来る事になって、先週から今日に延期した耳と鼻の処置。覚えていますでしょうか。3月初めに日本行きの飛行機に乗った直後からの中耳炎。2ヶ月ほどたった今も右耳だけは「かなりの難聴」で、抗生物質で治りきらないので、耳に溜まっている水を抜くのに今日は朝早くから手術センターに行きました。

こっちのお医者さん、病院ではあまり処置しません。多分簡単なものだけ。麻酔が必要とかになると手術センターに行かされて、そこで全ての処置。でも今日のコレに至っては”手術”の域。鼻の中も中耳炎の原因になるから、と何かされました(←自分でよく分かっていない)。そして「これ取っておいた方が良い!」のほくろもついでに2つ(笑)耳に1つと顔に1つ。全て寝ている間にちゃちゃっと終わってました。

この前の腱鞘炎の手術に続いて、麻酔から覚めてすぐに泣きました(笑)。そしてこの前と同じく「ぐれちゃ〜んぐれちゃ〜ん。。。悲」と泣いていたようです。麻酔が覚めるときって、人間とんでもない事を言ったりしますが、私の場合、まあ予想通りに「ぐれちゃ〜ん」でした。そして「悪い夢を見た、悪い夢が〜悲」とぶつぶつ言っていたそうです。でもひとまず、無事に起きる事が出来て良かったです。簡単なこととは分かっていても、やっぱりリスクはあるので、あの手術台に上がる時、なんか言っておいた方が良いかな、ぐれちゃんにもう一回好きよって言おうかな、おっさんにも言っておいた方が良いかな、とか。あの台、上にあの手術用のライトがある台、乗っかると結構動揺します。
 
とりあえず終了。耳にチューブが6週間入れっぱなしだって言っていたでしょうか。今日はちょっと辛かったです。すぐに大丈夫よ、とか言っていたけれど、鼻血はずっと出て来るし、鼻血で鼻が詰まって息が出来ないし、耳は縫い後が想像以上に痛いし。顔のほくろを取った所は唯一痛くないです。不思議。多分普通は痕が残るかな?とか心配になると思うけれど、もうここまで生きてきたら、あんまり気になりません。明日のぐれちゃんのお弁当は、お友達が作ってくれる事になりました。送りに行ってあげられると良いです。もう中耳炎とかになりませんように。耳と鼻系の処置は痛い。大人でも痛い!
[PR]
by graciesmama | 2011-04-06 15:34 | 母。